カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

カップの底を追加しました

どうもカズです。

 

コーヒーカップの次はお皿(コーヒーカップのサイズに合ったもの) を作ろうと思っていますが、まだどうやって作ろうかなぁ〜という感じで手を付けていない状態です。

ただ、少しずつ「こうやって作ろう!」というのが浮かんできているので、そろそろ作業に移ります。

その合間に前回のコーヒーカップの底を追加してみたので、今日はそれの紹介をしようということです。

 

今回も本当にパッと浮かんだ方法です。夕食後に家の中をフラついていたら急にきました笑

 

 

 

[コーヒーの底の作り方]

 

1)

1mmワイヤー30cmを使って作ります。両端を合わせて半分を意識しながら交差させて丸を作ります。出来るだけ小さく丸めて綺麗な丸になるように細かく調整しましょう。

丸の大きさ、形ができたら2回ねじって下図のようにします。

 ↓

f:id:PeaceKazu:20170922172038j:image

 

 

 2)

最初の丸を囲うようにして再び丸を作ります。こちらも最後は2回ねじります。左右に伸びたワイヤーは出来るだけ根元が膨らまないように指やペンチで押して平らにしておくと丸が綺麗になります。

 

f:id:PeaceKazu:20170922172105j:image

 

 

 3)

3回目も同様です。丸と丸の間隔が均等になるように調節して最後は2回ねじります。

f:id:PeaceKazu:20170922172139j:image

 

 

4)

最後にコーヒーカップの底に巻いて留めたら完成です。

今回、自分が留めた位置は持ち手が付いている近くのコーヒーカップの底の枠です。余った針金で数回巻ける分巻きましょう。

f:id:PeaceKazu:20170922172206j:image

 留めた図

 

 

[感想]

 

留める部分が1つなので、カパカパしてしまうというか、安定感が足りないですね;;

 

最後はねじらずに左右二本で留めるという方法も試しました。安定感は増しますが、途中で留めることになるのでスカスカな印象になりました。なので、ねじってカップの下の持ち手側付近に巻いて留めました。

今回は、インテリアとしての見栄え重視にしました。見栄えも良く、安定感も良しという作品作りを心掛けたいと思っております(精進!!)。

 

お皿そろそろ頑張ります!