カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

5鳥、尾羽をバネにしてホップ・ステップ・ジャンプ!

 気まぐれな猫のように針金(ワイヤークラフト)の記事を書いてますカズです。

 

残りは尾羽と翼を作れば完成ということにしていますが、翼をどうしようかと考えると手が止まってしまいました;;

 

本来は、尾羽と翼を両方作って記事にしようとしましたが、ちょっと厳しかったので今回は尾羽だけ作った様子を載せることにしやした!

 

尾羽だけでも画像の数が多かったので、分けて記事にすることを決意。

 

作り方は思いつきを形にしたので、簡単に作れるものです。

まぁ自由に作るのがモットーなので、浮かんだ考えをアウトプットして記録するというものです。

 

簡単に思えることものちのち思い出そうとしても思い出せなかったり、思った以上にに難しかったという風に思うこともあるので、今しかできないことかもしれませんね。

 

 というわけで作り方に参ります。

 

 

[尾羽の作り方]

 ①

f:id:PeaceKazu:20170807211704j:image

 

41cmのワイヤー(径1.2mm)を用意します。

41cmのワイヤーを最初は、7cmで直角にペンチで曲げます。

 

 

 ②

f:id:PeaceKazu:20170807211759j:image

 

1cmで直角に曲げます。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170807211822j:image

 

6cmのところで、指で曲げて折り返します。 

 

 

f:id:PeaceKazu:20170807211839j:image

 

1cmで直角に曲げます(上図)。

 

この後、6cmで折り返し1cmで直角に曲げて尾羽のおおまかな形は完成です。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170807211857j:image

 

残りの部分も左右対照になるように曲げます。

 

輪っかの部分に注目してください。

 

3本の長方形のうち、真ん中が1番上になるようにするのがポイントです(単なる自分のこだわりです笑)。

左から順に作ると、輪っかは下から上に丸め、上から下に折り返すように曲げるようにしてください。

 

 

 ⑥

f:id:PeaceKazu:20170807211912j:image

 

図のように左右を上に上げて輪っかを小さくさせます。それから輪っかの根元を押さえながら元の形に戻します。

 

 

 ⑦

f:id:PeaceKazu:20170807211927j:image

 

戻した形はこのような形。

そうしたら、このパーツをトリさんに接続します!

両端の7cmの部分の先をU字にさせ、それを引っ掛けてから留めます。

 

 

 ⑧

f:id:PeaceKazu:20170807211943j:image

尾羽の接続完了図

 

平坦で薄っぺらいので、立体感があまり無いですね;;

最初は尾羽を5枚にさせて付けようと思いましたが、留める幅が狭いため、折り返し部分がぶつかってしまうので3枚にすることにしました。

 羽の表現がどうすればよいのかイメージ出来なかったので、羽を含めた全体の形を抽象的に捉えてそれを形にしようということにしました。

 

一枚一枚の羽を付けられるとまた違う印象になり、リアルを感じることができるだろうなぁと少し悔しい思いです。

 

今は迷ってる暇もなく翼を早く完成させたいと考えています。簡単な作り方だけど翼だとわかる形にしたいので、その兼ね合いが難しいですが何かひらめいたら作ってみることにします。

 

今日はトリさんの尾羽編ということでした!

 

以上です。