カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

簡単手作り針金人間

何を書いてもよいと言われると、何を書こうか迷ってしまうカズです。

 

なので今日は、パッと思いついた「針金人間」の作り方です。

 

針金人間というのはとりあえず付けた名前です。

 

針金人間(仮名)を作るきっかけはフィギュアですね(それも可動式の)。小学生ぐらいのときはお小遣いも100円〜500円ぐらいでお店にあるガチャガチャとかゲームセンターで遊ぶのに使っていたので、なかなか貯められませんでした。なのでおもちゃ屋さんに行っても買うのはカードのパック(150円ぐらい?)といった1000円未満のものしか買えませんでした。そのため、ゲームに出てくるキャラクターのフィギュアとか欲しいなぁと思っても当然買えるはずもなく、指をくわえて見てるだけでした。

そこで自分はフィギュア買えないなら身近なもので作ってやろう!という 考えに至りました。

 

最初は針金ではなく、ビニールテープを切っては貼り合わせたものでした(今はもう無いです;)。でもそれだと動かせる部分が極端に少ないので、遊ぶのには退屈なものでした。私が欲しかったのは可動式のフィギュアだったので、動かして固定できる素材の選別をしました。その結果、身近にあって入手も容易な素材を見つけました。

 

それが針金です!

 

とはいえ針金は何回も曲げると折れてしまうこともあるので針金そのものを曲げるのは得策とは思えません。しかしながら、当時の私はあまり気にしていなかったので、今回作る針金人間で満足していたと思います。

この後に針金人間の改良版も作っています(後々紹介するかと思います)。

今回紹介するのは針金人間の祖と言いますか、原点みたいな存在ですね。

書いたことがある人もいると思いますが、

 

「マッチ棒人間を針金で作ってみた!」

 

というか感じです。

 

本当に簡単に作ることができるので、針金があったら是非作ってみてください。

 

工具は必要ありません!

 

 

作り方

15cmの針金を用意します(使用した針金の径は1mm)。

 f:id:PeaceKazu:20170604194043j:image

そのままで作ると見栄えがアレなので、下処理をします。

 

 

余っているビニールの部分をカットします。

 f:id:PeaceKazu:20170604194323j:image

 

 

半分に折り曲げます(膨らんだ部分が頭)。

 f:id:PeaceKazu:20170604194419j:image

 

 

膨らみが無くなるところで直角に曲げます(頭です)。

 f:id:PeaceKazu:20170604194520j:image

 

 

頭2つ分ほどの長さで折り返します(腕の部分になる)。

f:id:PeaceKazu:20170604194830j:image

 

 

交差しているところから4回ぐらいねじります。

 f:id:PeaceKazu:20170604195136j:image

 

 

足先を曲げて形を整えたら完成!!

 f:id:PeaceKazu:20170604195522j:image

大きさは約4cm、1円玉の倍ぐらいの大きさでした。

 

針金一本で簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください!!

 

針金人間は後々もっと面白いのを載せようと思っています。

 

楽しみにしてください。