カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

こやつはクセ者かっ!?針金でFを作ろう!

アルファベットシリーズ第6弾

今回は、F作ります!

 

アルファベットシリーズはだんだん要領よく進めていけるなと思っていた矢先、今回は驚くべき壁があったのです。

 

それが…

 

Fって立たなくない?

 

ということである。

 

頭でっかちだし、足はスキニーパンツ履いてもブカブカなんじゃないの?ってぐらいのなんともチキンレッグ的な不安定さを感じたのです。

 

とはいいつつ、「余分に切って余りを土台にすればいいや」ってすぐ思いついたので、さほど苦労してません。ラッキー!

 

f:id:PeaceKazu:20170617203033j:image

今日のF君はこんな感じです。

startから矢印の順に曲げて最後は緑丸のところで留めます。

同じものを作ったら最後に最後に赤丸部分にワイヤー2.1cmで接続して完成です。

 

f:id:PeaceKazu:20170617203041j:image

平面出来上がり図はこちらでございます。

 

今回気づいたのですが、長さを測って曲げたのにも関わらず、最後の端っこが1cmぐらい余ったんですよ。

なんでかなと考えたら、針金の径が影響していて、針金の外側で測るか内側で測るかで長さが変わってしまうんですね。

f:id:PeaceKazu:20170617215450j:image

上図のように、自分は曲げた後の外側を測っていました。

よくよく考えたらそれだと曲げる前に測った意味が無いですもんね。

 

それこそ二度手間だ!!

 

だから、測った長さのところでペンチで挟んで曲げれば良いです。

 f:id:PeaceKazu:20170617221005j:image

なので、上図のように曲げたときに内側が指定した長さになるようにしましょう。

そうしないと最後に余ってしまいます。

 

 でなんだかんだFを繋げると…

 

f:id:PeaceKazu:20170617203057j:image

 立体F君の完成〜〜!

 

f:id:PeaceKazu:20170617203105j:image

F君が自立できるように下の5cmのワイヤーはちょっと曲げてみました。

渦巻きにしたりハートにしたりとアレンジはいくらでもできそうなので、もし作ったらいろいろな形にしてみると楽しいですよ!

 

なんのために針金曲げるのかって?

自分の過去の経験が影響しているというのもありますし、ハンドメイド(手作り)って現代だとあんまり馴染みがないものとして認識されているような気がするので、こういうのも楽しいからやろうぜっ!というさりげないお誘いでもあるのです。

私はハンドメイドで生活していけるかどうかをこれからやっていこうと考えています(今は準備段階)。

 

とりあえずはアルファベットシリーズを完成させることが目標です。

ゆくゆくは自分で考えた作品を売りたいなぁと思います。どんなの作ったかも記事にしないとですね。

 

みなさんも作ってみると、手作りの難しさを実感されると思います。思ったより大変大変;;

 

頑張りまーす!!