カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

手取り足取りラス鳥〜、翼を付けてとりあえず完成!

鳥シリーズ第6弾にて遂に完結!!

 

翼をどうしようどうしようと悩んだ挙句、大したことないモノになりましたが結果報告ということで、その成果(…?)を見ていただきましょう!

 

いつもの如く作り方をご紹介します!

 

 

鳥の翼の作り方

 

1.

f:id:PeaceKazu:20170810210058j:image

 

まずはワイヤーの束から54cmの長さでワイヤーを切り出します。

端から26cmで直角にペンチで曲げます。左右両端から曲げます(真ん中は2cm)。

 

 

 2.

f:id:PeaceKazu:20170810210111j:image

 

2cmの部分を半分に曲げてからペンチで挟んで膨らみを潰します。

 

 

 3.

f:id:PeaceKazu:20170810210122j:image

 

2cmの出っ張りの根元を基準にして左右ともに3cmで直角に曲げます。

 

 

 4.

f:id:PeaceKazu:20170810210134j:image

 

1cmでさらに曲げます。

 

メガネみたいな形になっていますが、メガネにはなりません笑

 

 

 5.

f:id:PeaceKazu:20170810210146j:image

 そうしたら1cmの部分を半分に曲げて、またペンチで挟んで出っ張りを作ります。

 

 

 6.

f:id:PeaceKazu:20170810210156j:image

 

 1cmの出っ張りからスタートして11.5cmのところで曲げます。端は後で留める目安の部分を決めてから留めるので、この段階ではまだ留めません。

 

 

 7.

f:id:PeaceKazu:20170810210300j:image

 

2cmで作った出っ張りをこのように直角より深めに曲げます。U字を作る要領ですが、硬くて曲げにくいので上図ぐらい曲がればOKです。 

 

 

 8.

f:id:PeaceKazu:20170810210312j:image

 

出っ張りと出っ張りとの間を曲げてカーブを作ります。この出っ張り部分が胴体とを接続させる部分になります。

 

 一度胴体に合わせてみましょう!

 

 

9.

f:id:PeaceKazu:20170810225110j:image

 

上図では、胴体の後ろ側の1番上の半円の上に出っ張りを引っ掛けています。この段階ではまだ出っ張りを留めません。出っ張りがちゃんと引っ掛けることができるかどうかを確認しましょう。

 

2cmの出っ張りが胴体1番上の後ろの半円に引っ掛け、1cmの出っ張りは胴体の横枠の半円の上に引っ掛けます。

 

また、先ほど翼の端は後で留めると書きましたが、それを上図のように胴体後ろの縦ラインに合わせるようにして留めます(真ん中に写っている2cmの出っ張りの左右です)。

 

 

10.

f:id:PeaceKazu:20170810225126j:image

左翼の図

 

 引っ掛かるのが確認できたら、次に翼の立体感を出すためにワイヤーを足します。

12cmワイヤーを切り出し、翼に留めます。上は出っ張りと翼の端との真ん中あたりに留め、下は翼の先端に留めます。

 

 

11.

f:id:PeaceKazu:20170810225137j:image

 右翼の図

 

右翼は32cmで切り出したワイヤーを用いて、羽や卵を連想させるモチーフにしてみました。

 お好みで色々な形にすると面白いですよ!

 

最後に翼を胴体に接続したら完成です!!

 

接続は出っ張りを引っ掛けたのちにペンチで挟んで固定させます。出っ張りはUにさせるのが困難なので、直角よりやや深めに曲げたら引っ掛けてペンチで挟めば固定できます。

1cmの出っ張りが留められない場合は、無理に留めずに引っ掛けて動かないようにできれば大丈夫です。

 

 

 

12.

f:id:PeaceKazu:20170810225150j:image

トリさんの完成図

 

感想

うーむ、未熟ゆえに自然体な感じにはなかなか見えないですな;;

一応…鳥だねっていう評価をされるだろうと感じます笑

自分の鳥のイメージを針金にアウトプットしてみたらこのような形になりました。針金細工の職人と言われる人たちはもっと滑らかな一筆書き(一本の針金でできるだけ形を作る)ができるのだと思いますが、私のように素人の初心者のひよっこ青二才が作ると、このようにパーツは非常に多いわ造形のバランスは崩れてるわでカオスな作品になっているかと思います。

 

今の自分の現状が如実に表れているということですね。

 

受け入れるしかない!!笑

 

これからも経験を積んで、「これは素晴らしい!!」と言わせるような作品を作れるようになりたいと思います。

 

とりあえず、これでトリさんシリーズを完結ということにしますが、のちのちまた鳥を作るとは思います(リベンジを兼ねて)。 

 

次は

夏を感じるモノでも作ろうかなぁ〜

終わります。