カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

夏は怒りっぽくなりがち?そんなときはイカリを沈めましょう!

どうもカズです。

 

4日ぶりの投稿ですね。

アルファベットや数字シリーズは次に作るものが既に決まっているので、どうやって作るかを考えるだけでイメージするのも簡単でした。

 

しかしながらシリーズものではない場合は、何作ろっかなぁ〜とそこから悩むわけです。形あるものは全て対象になるので、悩みの溝にはまるとなかなか抜け出せないんですね。

 

だから当然ストレス溜まるわけですよ。

そのうち、ぼやきの記事なんかも上がるかもしれません(それに慣れたらぼやきだけになりそう;)。

 

それでですね、今回はですね夏っぽい何かを作ろうということで簡単に出来そうなものを考えました。

 

それは…

 

船の錨(いかり)です!

 

夏といえば海!(行かないけど;;)

 

海といえば錨!!(発想が極端)

 

というわけですよ。

 

 船の錨というのは、船が停泊するときに船が流されないようにするための重りですね(形的にどっかに引っ掛けたりするのかな?詳しくはわかりません)。

 

この独特な形が面白いですよね!

なんとなく作りたくなるこのフォルムたまらん…ということで作っていきましょう!

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814160823j:image

久しぶりのメモ(船の錨)

 

1ヶ月ぶりな感じで出てきたメモですが、今回作る錨は下からスタートして最後は上の内側の丸で完成となります。

もし「作ってみよう!」と思われた方は、このメモで曲げる長さをチェックしてください。このあと出てくる図とも確認していただければ、同じ形を作ることができると思います。

 

もし「わかんねぇよぉ」思われましたら、コメントで教えて頂けると今後に活かすことができるので、よろしくお願いします。

 

 

用意するもの

 

  • ラジオペンチ(先が細いペンチ)
  • ニッパー
  • ワイヤー(針金)今回は径が2mmのアルミワイヤーを使っています。
  • メジャー

 

以上の4点を使用します。

 

 

船の錨の作り方

 

f:id:PeaceKazu:20170814162818j:image

 

まずは60cmのワイヤーを用意します。

半分のところ(30cm)で上図のように少しだけペンチで曲げておきます。これがスタート地点となります。

 

  

f:id:PeaceKazu:20170814162834j:image

 

メモを参考に下から5cm→1cm→2cm→2cm→1cm→3cmと曲げていきます。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814162847j:image

 3cmと5cmの部分はこのようにカーブさせましょう!

このカーブは指で曲げた方が滑らかなカーブにできるかと思います。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814162910j:image

 

 お次は、真ん中の部分になります。またメモを参考に2cm→1.5cm→1cm→1.5cm→1cmと曲げたら、最後の1cmは斜めに曲げておきましょう。に丸を作るのですが、直角だと膨らんでしまいます。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814162924j:image

 

先ほどの1cmの終わりの斜めの針金の4cm分で左右それぞれ半円を作り、交差させます。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814162937j:image

 

横になっているのを斜めにさせます。交差してる直近を左手、右手でそれぞれ持ち、ねじります。

右利きの場合、左手は錨の形側で右手はあまりの針金側を持ちます。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814162955j:image

 

ねじるとこのようになります。

図では2回巻いていますが、ほどけやすいので3回巻くのをオススメします。

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814163008j:image

 

ねじった後のあまりのワイヤーで輪を作ります。

内側の丸になるので、外枠の丸とのバランスに気をつけて丸を作りましょう。

 

輪ができたら、ねじった部分から輪を下に倒したら完成となります!

 

 

f:id:PeaceKazu:20170814163019j:image

船の錨の完成図

 

 

感想:

実は最初は、上から順に作っていました。内側のの輪っかから丸めてねじったら上から下に曲げていき、最後は端同士を留め合うというものでした。

しかし、それだと留める部分が増え、見栄えにも影響するので、作り方を変えたというわけです。

 

最初に作ったものも記事にしようかな…するか!

 

今回の反省点は外側の丸の長さが少し足りず、内丸とのバランスが少しズレてしまったという点です。

どのようにバランスが悪いのと言うと、内丸が外枠の中心に来ていないのです。なので、外丸はもう少し長くして丸を少し大きくすればバランスがとれるかなと思います。

 

平面なので、簡単に?お手軽に作ることができるので、この記事の作り方を参考にして是非作ってみてくださいませ!