カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

ワイングラスを針金で作ってみたが、なんか変

 どうもカズです。

 

気持ちの変化というものは常にある訳で、怠けてぐうたらした結果、更新頻度がガタ落ちしていますね。毎日の積み重ね!と言いますが、本当にそう思います。まさしく「塵も積もれば山となる」ですね(頑張らねば)。

 

記事を更新するのは間違いないですが、毎日するかと言われると難しいです。面倒くさくなってしまうときもあるんですよぉ〜ToT

 

なので気まぐれな自分のペース(メチャクチャ遅い)で更新するつもりです。

 

楽しみにしている方(いるのでしょうか?;;)には申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

それで、今回はですねワイングラスをワイヤーで作ってみようと思ったわけです。

とはいってもやっぱり1回で上手く出来ないんですねぇ…。

 

まぁまぁこんなこともあるよ、と自分を慰めて

今回作ってみたものをご紹介!!

 

作り方

 

1)

まずは軸というか骨格になる部分を作りました。

24cmにワイヤーを切り出し、12.5→7.5→4の順に曲げていきました。これを3本用意します。そうしたら、その3本を束ねてテキトーな長さの針金を巻きつけて固定させます。(以下2枚)

 

f:id:PeaceKazu:20170823225703j:image

 

f:id:PeaceKazu:20170823225721j:image

 

 

2)

そうしたら次に持ち手の半分より下に黒い針金を巻きながら3本に分かれたところまで巻いていきます(下図)。

 

f:id:PeaceKazu:20170823225735j:image

 

 

3)

3本に分かれたワイヤーに黒いワイヤーをぐるりと巻いて編んでいきます。

 

f:id:PeaceKazu:20170823225754j:image

 

 

4)

巻き終わると以下のようになります。

途中、間隔を広げて巻いてみましたが、隙間なく巻いた方が形がハッキリしますね。

 

f:id:PeaceKazu:20170823225812j:image

 

 

5)

次は上の部分です。持ち手の最上部に3回ほど巻いてから3本の軸ワイヤーにまた巻いていきます。

練習で作ってみたものなので、間隔はバラバラで思うがままに巻いてみました。

 

f:id:PeaceKazu:20170823225823j:image

 

 

6)

 螺旋を描きながら巻くイメージで巻きました。終わりは2、3回巻いて留めます。

 

f:id:PeaceKazu:20170823225833j:image

 

 

7)

これだけだと素っ気ない感じでスッカラカンだったので逆巻きで交差させようと考えました。しかしながら、巻き始めが上からにしてしまい、同じ巻き方が出来ず、ズレて鳥の巣みたいになりました。

 

最後は巻いた挙句、ぐるりんちょを作る始末(笑)

 

f:id:PeaceKazu:20170823225843j:image

 

 

今日はこんな感じで練習の結果を簡単にご紹介しました。

きっちり編んでみて、良さそうだったらまた載せようと思います(悪くなかったら商品化…予定)。