カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

基本的な形【円柱】の簡単な作り方

どうもカズです。

 

最近はどうも頭が回らず、あれ作ろうこれ作ろうというアイディアが全然浮かびません(逆に頭が回ってるのか…グルグル);;

 

ブログ開設して間もない頃に針金人間の記事を書きました。最近、それの改良版を作ろうとしましたが、針金が当時使ってたものではないので全く同じ作り方ができないので悪戦苦闘しています(実を言うと既に試作はありますが、自分が納得していないものですから紹介は先延ばしということになります)。

 

 

たまには気持ちがそれに向かないということもあります。そういうときは一旦離れるということも大事なのかもしれませんね。

何にも出来なくなってしまったものですから、今回は基本的な形を作って、気持ちを落ち着かせようと思います。

作っていれば、次なるアイディアが浮かぶでしょ〜!をモットーにやっていこう!と思います。

 

 

 

 

[円柱の作り方]

 

1.円柱の上下を作る

 

今回作る円柱は上下に丸2つとそれらを縦4本の線で繋ぐというものになります。

入門レベルな内容だと思いますので、誰でも簡単に作ることができます。

 

まず2ミリワイヤーを14cm用意します。これをカーブさせることで円にします(手で曲げてもペンチで曲げてもOK、両端は曲げにくいのでペンチを使った方が良さそうです)。

 

円を作った結果

・直径が約3.5cm

・重なっている部分が2.5cm

になりました。

f:id:PeaceKazu:20170905212321j:image

 円(直径:3.5cm、重なり2.5cm)の図

 

 

 

 

 2.重なった部分を巻いて固定する

 

2つ円を作ったら、円の重なりを1ミリワイヤー10cmで巻き留めて固定させます。

 

10cmに切った1ミリワイヤーを半分にして真ん中に引っ掛けて、グルグルと巻きつけます。

 

右一回巻いたら左一回と交互に巻きました。

 

両端は重なっていないところで、2回ほど巻いて固定させました。

f:id:PeaceKazu:20170905212556j:image

 円の重なりを巻き留めた図

 

 

 

 

3.円に縦線を加える

 

円に留める縦線は2ミリワイヤー7cm(7cmの内両端1cmずつは留める分)です。

 

円を綺麗に四当分できるように上下左右留めるように心がけましょう(水で消せるペンとかで印をつけると良い)。

f:id:PeaceKazu:20170905212605j:image

円に 一本縦線加えた図

 

 

試しに4本を片方の円に留めてみましたが、U字を作った時点で長さが揃っていなかったので、全て外してやり直しました。

f:id:PeaceKazu:20170905212615j:image

 4本縦線を加えた図

 

 

注意点:

重なりに留めるワイヤーは8cmで残りの3箇所は7cmで留めます。3本のワイヤーはU字の大きさをなるべく同じにするため、U字に曲がる際にペンチでどの位置を掴むかを決めておくと良いでしょう。重なりに留める8cmのワイヤーは長めにU字を作らないとちゃんと留められませんので注意しましょう。

 

 

4本まとめて付けると失敗したので、2本ずつ付けて行くことにしました。

f:id:PeaceKazu:20170905212625j:image

 2本の縦線を加えた図

 

2本ずつ留めた方が、バランスも取りやすいです。上下、左右で2本ずつ留めていくのが良さそうです。

 

 

 

 

 4.完成図

 

f:id:PeaceKazu:20170905212636j:image

 

 

最も基本的な円柱ですね笑

 

ここからワイヤーを足して、いろんな形にしていこう!ということですが、この先が浮かばない…。

 

最近は「とりあえず曲げてみようの精神」が無かったので、頭の中でグルグルしていたみたいです。毎日針金いじいじして、浮かんだことをそのままアウトプットするようにしたいと思います。

 

おやすみなさいzzz