カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

ワイヤークラフト 超簡単な【四つ葉のクローバー】の作り方

どうもカズです。

 

今日は、可愛い小物として四つ葉のクローバーを作ってみました!

 

誰もが一度は探したことがあるであろう四つ葉のクローバー、小学生のときに公園で探したことあったなぁ〜。

全然見つからないけど最後は見つけるという意地が炸裂してました(見つかるまで帰る気がない、暗くなったとしても)。

 

今回作る理由は、検索の変換候補にあったからなんですけどね笑

 

作り方は簡単なので、作ろうという気持ちがあればすぐに作ることができると思います(ワイヤーやペンチがないとできませんが;;)。

 

 

【使う道具】

  • ラジオペンチ(先の細いペンチ)
  • ニッパー(ワイヤー切る)
  • ワイヤー(針金)
  • メジャー(長さを測る)

 

ワイヤーは径が1mmと2mmの アルミワイヤー(色はブラウン)を使用しました。ダイソー(100円ショップ)で購入できるので手軽に入手できますよ。

 

 

 

【四つ葉のクローバーの作り方】

 

作り方は単純で、くるくると輪っかを4つ作り最後に片方の端を留めるだけです。簡単に可愛いクローバーを作れるのでぜひお試しくださいませ!

 

 

1) 端から丸めて葉っぱを作る

f:id:PeaceKazu:20170906173852j:image

まず1mmワイヤーを20cm用意します。

 

端を少し余して輪っかを作ります。

輪っかの形が四つ葉の葉の形になるので、形に気をつけて作りましょう。

最後にここで余した部分が留める部分になるので、長めに余しておくことで「ワイヤーが足りない」ということが無くなると思います。(自分はかなりギリギリになってしまったが…) 

 

 

2) 葉っぱ2枚目

f:id:PeaceKazu:20170906173909j:image

2つ目の輪っかを作ります。1つ目の輪っかと輪っかの向きを揃えてみました。対面させるように輪っかを作りましょう。

葉の大きさがなるべく同じ大きさになるように形を見ながら曲げましょう。

 

 

3) 葉っぱ3枚目

f:id:PeaceKazu:20170906173931j:image

3つ目の輪っかです。1つ目と2つ目の葉と対面させるように輪っかを作ります。クローバーの葉の形を意識して雫のような形にしています。

 

 

4) 四葉の形を整えよう

f:id:PeaceKazu:20170906173952j:image

4つ目の輪っかを作り、裏返すと上図のようになります。端の余した1枚目と2、3枚目の葉の間に残りのワイヤーが来るようにします。4枚目の余りのワイヤーが茎の部分になります。

 

 

5) 端を巻いて留める

f:id:PeaceKazu:20170906174026j:image

最初に余しておいた端(1枚目)を長い方の端(4枚目)の根元に留めます。 図だと1周しか巻けませんでしたが、2,3周巻けるとしっかりと固定できると思います。

最初に多めに余しておくと言ったのはこれのことです。

 

 

6) 四葉のクローバー完成

f:id:PeaceKazu:20170906174037j:image

表に戻して四つ葉それぞれを一回ねじります。 そして全体のバランスを整えたら四つ葉のクローバーの完成です!

 

1mmのアルミワイヤーなので針金にしては柔らかいです。そのため指でも簡単に曲がりますし、何かに押し付けたり踏んでしまうと簡単に形が崩れてしまいます。なので優しく扱いましょう。

 

 

7) クローバーの台座

f:id:PeaceKazu:20170906215131j:image

これだと少し寂しく感じたので、四つ葉のクローバーを固定させる台のようなものを作りました。

 

台座の作り方は、2mmワイヤー27cmを切り出します。

・上は15cm分で丸く円に曲げます(半円ぐらい二重になる)。

・直角に曲げて1.5cmで曲げます。

・残りの10.5cmでぐるっと一周して端をU字にして留めたら完成!

 

写真を撮ってないもので…わかりにくくてすみません;;

 

台座ができたら1mmワイヤーを適当な長さに切り、クローバーの根元に1mmワイヤーの真ん中らへんに3回ほど巻きつけて、両端を台座に巻き留めたら今回四つ葉のクローバーが完成します!

 

 

【感想】

簡単に四つ葉のクローバーを作ることができたと思います。精巧で本物にしか見えないクローバーは作りたくても作れないですね(現在の私の腕では…トホホ)。最初は「簡単な形で作れればよいのだ」という考えでとりあえず形にするが目標ですから今回は合格〜!!

作っていると、クローバーの葉の形が上手くできないとか輪っかを作るときの回す向きを間違えるということがあるかもしれませんが、その時はその時で「これはこれでいいではないか!」と開き直りましょう(それでいいのか笑)

 

簡単に作れますが、言葉で説明するのが難しいですね;;;

頑張って図を交えてわかりやすくしようとしていますが、見て作るときに参考になるのだろうか…。

まぁ今はとりあえず作ってみたモノのメモを残すという感じで記事にしてますので、このスタイルでしばらくやってみます。

 

次は何を作ろうか

 

 

きっとみつかる四つ葉のクローバー栽培セット

きっとみつかる四つ葉のクローバー栽培セット