カズの針金(ワイヤークラフト)ブログ

針金人間の小さな世界。

ハロウィンの試作

10月といえば、「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ〜」な季節ですね。自分も仮装してみたい気もしますが、コスプレイベントのように決められた期間でなければ、職務質問されるのがオチという気がして結局何もしないカズです。

仮装するなら何がいいかなぁ、カボチャお化けとか死神的なやつとか?はたまた今月は13日の金曜日があったのでジェイソンのコスプレとか面白そうです。もし仮に仮装するとしても顔は見えないものを選びそうです(シャイ)。

 

まぁ仮装しないんですけどね笑

 

頭の中の妄想で仮装して暴れることにしましょう!これなら職務質問もされないですからね!

 

・・・。

 

 

まぁまぁそれでせっかくのハロウィンということで、関連した何かを作りたいなぁと思い、カボチャお化けを試作中です。今日はその過程をご覧くださいというものです。

カボチャ自体はワイヤーを何本か使って枠を作ればいけそうですが、問題は顔をどうしようかなと迷ってしまいます(カボチャの形もどう作るかで難易度は変わりそうですが;;)。

目、鼻、口の形をどうするのかというのが、ポイントになりますが、今回は一筆書きの要領で顔作りをしてみました(とりあえず曲げましたというものです)。

 

 

[ハロウィン試作(一筆書き)]

 

f:id:PeaceKazu:20171016214949j:image

 カボチャお化け

 

 一筆で顔のパーツとカボチャの形を作るのは思った以上に難しかったです。最初は頭の上の輪っかから作成していきましたが、外側のカボチャの部分から顔のパーツに入り込むタイミングがわかりませんでした。途中から強引に口の部分に曲げ、そこから目の部分、そしてまたカボチャの外側へと曲げて最後は上の輪っかの根元に巻いて完成。

形にはなりましたが、一筆書きのレベルは極めて低そうです(自己評価)。今回は、物は試しということで作ってみたので、「こんな感じか」ということはわかりました。もっと他の方の作品を見て研究していきたいなと思います。

一筆で考えるのはまだ早すぎたのかもしれません。多少使うワイヤー(針金)の本数が増えることがあっても、まずはしっかりと形を作るというのを心掛けていきたいなと思いました。

 

 

f:id:PeaceKazu:20171016215006j:image

 メガネもどき

 

カボチャの顔の練習のひとつ。

目、鼻、口を一筆で作ろうとして試したものですが、途中でワイヤーを切ってしまい、口まで作ることができなかったものです。

左側から目→鼻→目→口と曲げて進んでいます。 左側の眼鏡の蔓(つる)は、一番最後に気づいて曲げました。普通のメガネの形はもちろんのこと、ハロウィンや誕生日パーティで使うヒゲメガネなんかも作ることが出来そうですね(いまのところ作る気はない)。

 

 

f:id:PeaceKazu:20171016215016j:image

お顔

 

個人的に気に入ったのがこのお顔。顔のパーツの配置のバランスが良さげで、なんとなくまとまっている印象を受けました(なんか良い)。この顔を活かしてなにかを作りたいと思いました。

口がつながっていなかったり、輪郭がまだ中途半端なので少し改良する必要がありますが、制作のヒントになり得たなぁと思います。

 

 

f:id:PeaceKazu:20171016215025j:image

 ガイコツもどき

 

 最後は形が骸骨みたいなやつですが、ご覧になった方は気づいたかもしれません。

 

顔のパーツはほぼ変わっていないということに笑

 

そうなんです、違うのは顔の輪郭だけです。でもそれだけでカボチャなのかガイコツなのかの判断が変わるというのに気づくことができたのは面白かったです。

ちなみに曲げる順番は私たちから見て左の眼(横線が見えるほう)から順に鼻→目→口→輪郭→途中で口にかける→最後は緩めにぐるぐる巻いて終わりです。

ガイコツは電球みたいな形と認識しているのかもしれないですね。つまり電球に目とか口をつければガイコツになるということか!?(簡単に捉えるとってことでしょうかね)

 

 

[まとめ]

手作りの面白さの一つは、今回のようにわずかな形の違いが、見る者に与える印象を大きく変えるということだなと思いました。上記のカボチャとガイコツの顔のパーツは異なりますが、輪郭はそのままに顔のパーツだけ入れ替えても、おそらくカボチャとガイコツであるという判断は変わらないのかなぁと思います(鼻が無いとガイコツらしくなくなっちゃうかも)。

ハロウィン関連のものはもっと作りたいなと思いますが、現在は立体のカブトムシを作ってショップで販売したいなと考えております。合わせてハロウィンの作品も作れたらご紹介したいと思います。

いつになるかはわかりませんが、楽しみにお待ちいただければと思います。ショップでの販売は初めてなので不安ですが、始めていきたいと思いますので応援してくださると励みになります。

 

どうぞよろしくお願いします。